大掛かりな工事不要!5ステップで取付できるウォータースタンドの水道直結を画像で解説!

 

ウォータースタンドは水道直結なので、「設置後は使うだけ」という超便利なサーバーです。

 

わが家でもナノラピアネオを使っていて、飲み水から料理まで毎日ジャブジャブ使い放題しています。

 

 

 

でも、「ウォータースタンドの水道直結は便利だから、今すぐ使うべき!」なんてことを言うつもりはありません

 

 

 

というのも、メリットばかりではなく水道と直接つなぐデメリットもあるからです。

 

 

 

この記事ではウォータースタンドを検討中のあなたのために、メリット・デメリットを紹介します。

 

わが家で取り付けた様子も画像で紹介しているので、最後までよんで参考にしてくださいね。

 

 

 

[今だけ!!]乗り換えで1万円キャッシュバックキャンペーン中
 

定額制水使いたい放題!!

月額レンタル料

¥2,480(税別)~

WATER STAND(ウォータースタンド)

まずは1週間無料お試ししてみませんか?

↓↓↓タップで公式サイトへ

5ステップで取付完了!ウォータースタンド水道直結工事の様子

 

ウォータースタンドでは設置工事があるため、こんな工事をイメージしているんじゃないでしょうか?

 

 

ウォータースタンドの設置工事のイメージ

 

 

 

工事と聞くと大掛かりなものを想像してしまいますからね。

 

 

持ち家ならともかく賃貸なら退去時のことも考えるので、壁に傷をつけたり穴を開けたりする工事は避けたいものです。

 

 

 

大丈夫!

 

ウォータースタンドの水道直結工事は、分岐水栓をとりつけるだけなんです。

 

 

ウォータースタンドを設置する5ステップ

 

 

①今ついている蛇口を取り外す

ウォータースタンドの設置1 蛇口が付いている様子
ウォータースタンドの設置2 取り外した蛇口

 

 

②分岐水栓を取り付ける

ウォータースタンドの設置3 分岐水栓を取り付けたところ

 

 

③ホースを取り付ける

ウォータースタンドの設置4 ホースを付けたところ

 

 

④サーバーに接続する

ウォータースタンドの設置5 サーバーに繋いだところ

 

 

これで、ウォータースタンドは設置できてしまいます。

 

 

⑤ホースをキレイに仕上げる

ウォータースタンドの設置6 モールで養生したホース

 

 

仕上げにモールという部品でホースを養生すれば出来上がり!

 

 

 

 

工事自体も60分程度で終わるほど簡単な内容です。

 

 

ただし、ウォータースタンドには水道直結だからこそのデメリットもあります。

 

 

 

ウォータースタンド水道直結のデメリット

 

工事の立ち合いが必要

 

ウォータースタンドは水道菅から分岐が必要なため、宅配水ウォーターサーバーのように自分で設置することが出来ません。

 

専門スタッフによる取付になるため、工事の立ち合いが必要になります。

 

 

60分程度ですが、時間調整をして在宅している必要があります。

 

 

蛇口の見た目が変わる

 

分岐水栓は蛇口部分に取付するので、蛇口の見た目が変わります。

 

わが家のように賃貸で気にしないなら問題ありませんが、蛇口にこだわって決めた場合は抵抗があるかもしれません。

 

 

基本的には蛇口部分からの分岐になりますが、見た目重視の場合はシンク下や立ち上げ水栓にすることも可能。

 

 

最初は「ん~、コレはちょっと・・・」と感じますが、使い始めてしまえばそこまで気にならなくなります。

 

 

 

 

ウォータースタンド水道直結のメリット

 

飲み放題、使い放題

 

水道直結の一番のメリットはいくら使ってもお財布にやさしいことです。

 

宅配水ウォーターサーバーの場合1ボトル1,900円前後しますから、もったいなくて飲み水やコーヒーくらいにしか使えます。

 

 

水道直結にすると、飲用だけでなく、

 

 

 

炊飯(お米を研ぐところから)

ウォータースタンドでお米を研ぐ

 

 

お料理

ウォータースタンドで料理をする

 

 

水だし麦茶

ウォータースタンドで麦茶を作る

 

 

など、なんでもジャブジャブ使えます。

 

 

 

どのくらい使い放題できるかは下記の記事を読んでもらえば分かりますが、水道代1リットルって驚くほど安いんですよ。

 

 

 

3種類の温度を使い分けられる

 

ウォータースタンドは3種類の温度が使えるので、生活のいろんなシーンで便利になります。

 

冷水は4℃~7℃くらいのキンキンに冷えた水。

 

お風呂上がりの一杯やノドの渇きを潤すのにぴったりです。

 

 

わが子は冷水が大好きで、自分でコップに注いでゴクゴク飲んでいます。

 

 

 

温水は93℃~85℃くらいのアツアツのお湯。

 

コンロにかければすぐに沸騰するので、パスタやそうめんをゆでるときに時短になります。

 

カップラーメンも作れる熱湯なので、ちょっと小腹がすいたときにも重宝する温水。

 

 

 

そして、ウォータースタンドの特徴は常温水が出ること。

 

 

室温くらいの温度が抽出できます。

 

お米を研いだり鍋や味噌汁をつくるときなど、料理するときにメチャクチャ便利なんです。

 

 

だから今では、なんでもかんでもウォータースタンドの水を使っていますね。

 

 

 

ウォータースタンドの水道直結で蛇口のように使える日々

 

宅配水ウォーターサーバーを使っていると、

 

  • ボトルの受取がメンドクサイ
  • ボトルの保管場所を確保しないといけない
  • ボトルの交換が手間
  • 残水が少なくなると費用のことを考える
  • 定期配送の休止や再開が面倒

 

など感じるケースが多いです。

 

 

ウォータースタンドは水道菅から直接給水するので、そんな不満から解消されます。

 

自宅の小さな浄水場で水道水をキレイにできるため、安全でおいしい水がジャブジャブ使えます。

 

 

 

最初の立ち合いが手間に感じるかもしれませんが、設置した後は蛇口のように使うだけ。

 

家事の時短にもなるので、毎日の生活にゆとりもできます。

 

 

 

ただ、それでも水道水に対しての不安があるかもしれませんね。

 

 

 

「蛇口から出てくる水はカルキ臭くてまずい!」

 

私自身も、本当においしくなるのかは不安に思っていましたから。

 

 

 

そんなわが家に訪れた驚くほどの水の味の変化は、下記の記事でまとめているので参考にしてみてください。

 

 

 

 

水道直結にしたくないならウォータースタンドは諦めるべき?

 

わが家でもウォータースタンドを水道直結しているので、直接つなぐ方がメリットが大きいと感じています。

 

それでも、水道直結したくない、またはしたくても出来ないこともあるでしょう。

 

 

 

そんな時にはウォータースタンドのタンク式サーバーという選択肢もあります。

 

ウォータースタンドのタンク式サーバー

 

 

 

タンク式サーバーにすれば、水道菅から離れた場所でもウォータースタンドを使えます。

 

 

ちなみに、このタンク式サーバーはお試しで使ってみることができるんですよ。

 

 

自宅に設置して1週間たっぷりとお試ししてみられます。

 

 

お試し後はそのままタンク式サーバーを申込んでもいいですし、水道直結に切り替えてもOK!

 

もちろんお試しなので断ることも可能。

 

 

ウォータースタンドのお試しは公式サイトで申し込みできるので、水道直結が気になっているならこの機会を逃す手はないですよ。

 

ウォータースタンドの水道直結で使い放題の恩恵を受ける!詳細が分かる公式サイトはこちら⇒

 

水道直結ウォーターサーバーランキング
ウォータースタンド
水道直結ウォーターサーバーの中で、一番おしゃれなデザインです
料金、デザイン、大きさ、など全てに関してパーフェクト。 roフィルターの性能のよさもそうですが、とにかく水が旨い!! これに尽きます。これを上回る水道直結のウォーターサーバーはないでしょう しかし残念な点が一つ。 まだ対応してない地域があるということ。 これが無ければ他を紹介することは無かったでしょう。
ピュレスト
水道直結ウォーターサーバーの中で最安値です
ピュレストは水道直結ウォーターサーバーの中で最安値。 これ以上安い水道直結ウォーターサーバーはありません。 それでなんと無料試しが出来るというサービス!! 業界に出たばかりですが凄い勢いで売れてます しかし残念な点が1点、それがデザイン面。 楽水ウォーターサーバーと同じサーバーが使用されてるので デザインがかぶります。
クールクー
roフィルターの性能は業界随一!放射性物質もなんのその!!
クールクーの凄いところはなんといってもroフィルターの性能。 放射性物質も完璧に取り除くほどの威力!! それはオレンジジュースを真水に変え、泥水を飲める水にろ過できるところ おそらくこれだけ高性能のフィルターを積んでいるウォーターサーバーはクールクーだけでしょう。 お子様がいる家庭では抜群に性能を発揮します!! しかし残念な点が1点、それは他のサーバーより料金が(1000円/月)高い事。 フィルターの性能を考えたら安いと思いますが・・・
楽水ウォーターサーバー
法人契約に特化した大容量サーバーあり!!大量にお湯を消費しても安心です。
楽水ウォーターサーバーのいいところは様々なサーバーが選べるところ。 roフィルターは要らないから安く、大量に使うから大きめのサーバー、 などロケーションに合わせてサーバーと料金を選べます。 スポーツジムなど大量にお湯を使うロケーションでも、最大冷水11ℓ、お湯4.5ℓのストックが出来るんです。 ただ残念な点が一つ、どのサーバーを選んでもほぼデザインが同じという点。 もう少し、デザインにバリエーションを持たせてくれればなぁ~と思う

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人はこの記事も読んでます