徹底比較!ウォータースタンドとクールクーどっちがおすすめ?

 

ウォータースタンドとクールクーはどちらも同じ

水道直結のウォーターサーバーです!

 

悩んでいるならウォータースタンドがおすすめ!

 

月額2,480円~で利用できる安いウォータースタンドは

ただいま1週間無料でお試しすることも可能です!!

↓   ↓   ↓

 

 

特徴も結構似ているしどっちを導入しようか悩んではいませんか??

 

この2つ、似ているようで少しずつ違いがあったりします。

 

この記事はウォータースタンドとクールクー

どちらを導入しようか悩んでいるあなたに読んでいただきたい記事になります。

 

[今だけ!!]乗り換えで1万円キャッシュバックキャンペーン中
 

定額制水使いたい放題!!

月額レンタル料

¥2,480(税別)~

WATER STAND(ウォータースタンド)

まずは1週間無料お試ししてみませんか?

↓↓↓タップで公式サイトへ

ウォータースタンドの特徴

ウォータースタンドの特徴

ウォータースタンドには大まかに2種類のフィルターがあります。

 

それがナノトラップ式のフィルターとRO式のフィルターになります。

 

まずナノトラップ式のフィルターについて

ナノ技術による静電吸着で有害物質を約99.5%除去。

マイクロフィルターでも除去できない微細なウィルス(ノロ、ロタ、ポリオ等)や、

病原性微生物(クリプトスポリジウム、O-157、コレラ等)を除去することが可能です。

その性能は、浄水フィルターの性能クラスの中で、

廃棄水を出さないものの中ではトップレベルと言えます。

ウォータースタンド公式サイトより

 

ROフィルターについて

水分子のみを通す浸透膜を用い、クロスフロー方式で浄水します。

水分子以外の不純物を約99.9%除去可能です。

ウォータースタンド公式サイトより

 

ROフィルターは水分子以外残らない純水(ピュアウォーター)対して

ナノトラップ式で作られたお水は有害物質は除きつつ、

健康にいいミネラルなどを残したお水ということになります。

 

またサーバーから出るお水は温水や冷水はもちろんですが

常温のお水も利用することが可能です。

 

なので冷たいお水はお腹をこわしやすかったりするという人には

おすすめできます。

 

健康にも冷たすぎるお水をたくさん飲むよりは

常温水の方が良いと言われているので

冷水しか出ないものに比べるとかなりありがたいですよね!

 

クールクーの特徴

クールクーの特徴

クールクーにも大まかに2種類のコースがありました。

 

それがUFろ過コースとROろ過コースです。

 

UFろ過コースとは

UFろ過コースは人体に必要なミネラル成分は残し、

人体に不要な有害物質を除去するろ過システムです。

バクテリアやウイルス、細菌も除去します。

クールク公式サイトより

 

ROろ過コースはウォータースタンドと同じ、

水分子のみを残した純水(ピュアウォーター)を作ることができるコースです。

 

更にクールクーには

RO水に水素を加えることができるサーバーがあることが分かりました。

 

ウォータースタンドとクールクーのお水まとめ

ウォータースタンドとクールクーのお水について

ウォータースタンドとクールクーのサーバーでできるお水についてまとめました

 

ミネラルタイプ RO水 水素水
ウォータースタンド ×
クールクー

 

 

有害物質などがきれいに浄水され、ミネラルが残ったお水はもちろんどちらのサーバーでも利用できます。

 

また、2つともRO方式のフィルターで浄水された純水(ピュアウォーター)が作れるサーバーもあります。

 

最大の違いが先ほども言ったように

クールクーにはRO水に水素を加えられるものがあるんですね。

 

ウォータースタンドに水素水タイプのサーバーはありませんでした。

 

水素水は巷でとても流行っているお水なのでご存知の方は多いと思います。

 

水素水は日々の健康を保ったり、美容などにも効果があるとのことで

人気が高いですよね!

 

でもパックで売っているものを見ると2Lくらいで3,000円とかで売られていたので結構高い…!!

 

これをお家で作ることができるっていうのはかなりいいなと思いますね!

 

ウォータースタンドとクールクーの料金を比較してみた

ウォータースタンドとクールクーの料金を比較

ウォータースタンドとクールクーにかかる料金を比較してみました。

 

◆月額料金の比較◆

ミネラルタイプ RO水タイプ ROろ過水素水
ウォータースタンド 3,980円(税別)~ 5,280円(税別)~ ×
クールクー 4,200円(税別)~ 4,900円(税別)~ 9,000円(税別)~

 

 

ミネラルタイプの場合

ウォータースタンドの方が安いのですが、RO水の場合はクールクーの方が安いですね。

 

また設置などにかかる金額と解約料の比較をしてみました。

 

◆設置などにかかる金額と解約料の比較◆

設置などにかかる金額 解約料
ウォータースタンド 無料 1年未満の場合
撤去料10,000円(税別)
クールクー 新規設置費用として
月額レンタル費用1ヶ月分
6か月未満で解約の場合には撤去料として
1年以内30,000円(税別)
2年以内20,000円(税別)
3年以内10,000円(税別)が発生

 

 

クールクーには設置をした初月にレンタル費用の1ヶ月分が必要になります。

 

例えばRO水タイプの4,900円(税別)のサーバーをレンタルした場合

新規設置費用4,900円+レンタル料4,900円=9,800円(税別)が必要になります。

 

反対にウォータースタンドの場合は設置料は無料なので初月にかかる料金は

ウォータースタンドの方が安く抑えることができます。

 

また短期で解約する場合

クールクーだと1年未満だと30,000円(税別)、

2年以内20,000円(税別)

3年以内10,000円(税別)も解約料が発生してしまいます。

 

ウォータースタンドは1年未満に解約した場合10,000円とのことなので

短期で解約する場合はウォータースタンドの方が安いです。

 

ウォータースタンドとクールクーのサービスについての比較

ウォータースタンドとクールクーのサービスについての比較

ウォータースタンドとクールクーのアフターサービスについて調べてみたところ

どちらも無料でメンテナンスを実施していることが分かりました。

 

ただ、メンテナンスのタイミングが

ウォータースタンドが半年に1回に対して

クールクーは1年に1回というものでした。

 

また、サービス対応地域について

クールクーは基本、全国対応をしているようですが一部、

まだ対応できない地域もあるということでした。

 

なのであなたの住んでいる地域が対応しているか知りたい場合は

カスタマーサポートまでお問い合わせすると教えてもらえます。

 

ウォータースタンドも徐々にサービス対応エリアを広げているようです。

 

対応エリアは公式サイトのこの部分から確認することができます。

ウォータースタンド対応エリア

 

ウォータースタンド・クールクーどんな人におすすめ?

ウォータースタンド・クールクーどんな人におすすめか

ここまでいろいろと比較してみてそれぞれどんな人におすすめなのかまとめました!

ウォータースタンドがおすすめなのはこんな人
・メンテナンスやサーバー内の掃除を半年に1回はしてほしい人
・短期で解約する可能性がある人
・初期費用を安く抑えたい人
・冷たいお水だけでなく常温水も出るサーバーがいい人
クールクーがおすすめなのはこんな人
・健康や美容などのために水素水のサーバーを導入したい人
・ROタイプサーバーの月額料金を安く抑えたい人
・3年以上は使う予定がある人

 

以上のように

同じ水道直結のウォーターサーバーでもさまざまな違いがありました。

 

どちらがあなたにしっくりくるか

よく考えて導入することを決めるのがおすすめです。

 

 

体にやさしい常温水が飲める!ウォータースタンドの公式サイトを見てみる⇒

高濃度の水素水を自宅で作れる!クールクーの公式サイトを見てみる⇒

 

 

 

 

 

水道直結ウォーターサーバーランキング
ウォータースタンド
水道直結ウォーターサーバーの中で、一番おしゃれなデザインです
料金、デザイン、大きさ、など全てに関してパーフェクト。 roフィルターの性能のよさもそうですが、とにかく水が旨い!! これに尽きます。これを上回る水道直結のウォーターサーバーはないでしょう しかし残念な点が一つ。 まだ対応してない地域があるということ。 これが無ければ他を紹介することは無かったでしょう。
ピュレスト
水道直結ウォーターサーバーの中で最安値です
ピュレストは水道直結ウォーターサーバーの中で最安値。 これ以上安い水道直結ウォーターサーバーはありません。 それでなんと無料試しが出来るというサービス!! 業界に出たばかりですが凄い勢いで売れてます しかし残念な点が1点、それがデザイン面。 楽水ウォーターサーバーと同じサーバーが使用されてるので デザインがかぶります。
クールクー
roフィルターの性能は業界随一!放射性物質もなんのその!!
クールクーの凄いところはなんといってもroフィルターの性能。 放射性物質も完璧に取り除くほどの威力!! それはオレンジジュースを真水に変え、泥水を飲める水にろ過できるところ おそらくこれだけ高性能のフィルターを積んでいるウォーターサーバーはクールクーだけでしょう。 お子様がいる家庭では抜群に性能を発揮します!! しかし残念な点が1点、それは他のサーバーより料金が(1000円/月)高い事。 フィルターの性能を考えたら安いと思いますが・・・
楽水ウォーターサーバー
法人契約に特化した大容量サーバーあり!!大量にお湯を消費しても安心です。
楽水ウォーターサーバーのいいところは様々なサーバーが選べるところ。 roフィルターは要らないから安く、大量に使うから大きめのサーバー、 などロケーションに合わせてサーバーと料金を選べます。 スポーツジムなど大量にお湯を使うロケーションでも、最大冷水11ℓ、お湯4.5ℓのストックが出来るんです。 ただ残念な点が一つ、どのサーバーを選んでもほぼデザインが同じという点。 もう少し、デザインにバリエーションを持たせてくれればなぁ~と思う

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人はこの記事も読んでます