クリクラVSウォータースタンド|ウォーターサーバーの二大巨頭はどちらを選ぶべき?

 

ボトル型ウォーターサーバーで人気No.1の【クリクラ】

水道直結型ウォーターサーバーで人気No.1の【ウォータースタンド】

 

 

人気No.1同士、どっちのウォーターサーバーがあなたのお家にピッタリなのか分かりづらいですよね。

 

 

 

そこで今回は、クリクラとウォータースタンドを比べやすいように特徴をまとめてみました。

 

また、それぞれのウォーターサーバーを使うべきご家庭の特徴もお伝えするので参考にしてみてくださいね!

 

 

[今だけ!!]乗り換えで1万円キャッシュバックキャンペーン中
 

定額制水使いたい放題!!

月額レンタル料

¥2,480(税別)~

WATER STAND(ウォータースタンド)

まずは1週間無料お試ししてみませんか?

↓↓↓タップで公式サイトへ

クリクラとウォータースタンドの特徴まとめ

次のクリクラとウォータースタンドの特徴をまとめてみました。

  • サイズ
  • 水温
  • 水質
  • 対応地域
  • 料金

 

ボトル型ウォーターサーバー【クリクラ】の特徴

 

クリクラサーバーのLとS

 

クリクラの特徴

サイズ クリクラサーバーL:()30.5cm× (奥)35cm× (高)99cm
クリクラサーバーS:
(幅)27cm×(奥)46cm×(高)51cm
水温 冷水:4〜10℃
温水:75〜85℃
水質 ミネラル水
対応地域 沖縄・離島(一部地域を除く)
メンテナンス 安心サポートパック利用者のみ(年1回)
料金 サーバーレンタル代、宅配料、入会金:0円
クリクラボトル(12L):1,250円(税別)
クリクラキュートボトル(6L):800円(税別)
安心サポートパック:417円/月(税別)
電気代:平均1,000~1,300円

 

 

クリクラのデメリット
  • ボトル交換が面倒
  • 水の使用量が多い場合は家計に響く恐れがある
  • 温水が比較的ぬるい

 

水道直結型ウォーターサーバー【ウォータースタンド】の特徴

 

ウォータースタンドのラインナップ

 

ウォータースタンドの特徴

サイズ ナノラピアネオ:()26cm× (奥)50.5cm× (高)50cm
ナノラピアマリン:
(幅)18.1cm×(奥)42cm×(高)37.5cm
プレミアムラピアステラ:(幅)26cm×(奥)53cm×(高)50cm
プレミアムラピア L2
:(幅)26cm×(奥)44.8cm×(高)115cm
※一部抜粋
水温 冷水:5.5~7.3℃
温水:93~85℃
常温水も利用可能
水質 ミネラル水
RO水
対応地域 関東エリアのみ100%対応可
他エリアについては対応進行中
※対応エリアの詳細は公式サイトをご覧ください
メンテナンス 無料(年2回)
料金 初期設置費用:0円
サーバーレンタル代:2,480円〜6,980円
電気代:約800~1000円/月
水道代:約60〜240円/月

 

ウォータースタンドのデメリット
  • 対応エリアが限られている
  • 災害時などの保管水にならない
  • 水栓工事が必要

 

あなたのご家庭にはクリクラとウォータースタンドのどっちがピッタリ?

クリクラとウォータースタンドのどちらを使えばいいのか迷っている女性

 

先程の表を見比べてもわかりにくいところがあると思うので、クリクラとウォータースタンドのどちらを使うべきなのかアドバイスしてみたいと思います。

 

クリクラがピッタリなご家庭
  • お水の使用量が少ない(1日1.2L以下)
  • 水道から離れた場所にウォーターサーバーを設置したい
  • ウォータースタンド未対応エリアにお住まい

 

クリクラのボトルは1本(12L)です。

1ヶ月で3本使う場合36Lなので、1日あたり1.2Lのお水を飲むことができます。

ボトル3本でひと月3,750円の出費になるんですね。

ウォータースタンドの人気No.1機種ナノラピアネオのレンタル代が3,980円なので、1日1.2L以上のお水を飲まないのであればクリクラの方が経済的です。

 

 

また、ウォータースタンドは水道とホースを繋ぐ必要があるので、水道から遠い場所には置けない場合があります。
⇛ウォータースタンドのホースが足りない!?長さと置き場所は必ず事前にチェックするべき!

リビングから離れた寝室や玄関などには、クリクラがおすすめですね。

 

 

ウォータースタンドがピッタリなご家庭
  • お水をたくさん飲む(1日1.2L以上)
  • お料理などにもウォーターサーバー水を使いたい
  • 赤ちゃんのいるご家庭

 

ウォータースタンドのお水は飲み放題です。

ひと月に数十円〜百数十円の水道代しかかからないので、冷水・温水・常温水を好き放題使えちゃいます。

 

だから、お水を飲むだけでなく、お味噌汁やご飯を炊くお水、お鍋料理・煮込み料理にも綺麗で美味しいお水を使えるんですよ。

お水を沢山使っても経済面を気にしたくないなら、ウォータースタンドがおすすめです。

 

 

 

また、ウォータースタンドでは、ミネラルの含まれていないRO水を使うことができます。
⇛ウォータースタンドのRO水が新米ママに人気な理由は?育児が恐ろしくラクになる秘密あり!

 

過度なミネラルは赤ちゃんの健康を害してしまう可能性があるので、ウォータースタンドのRO水は特に新米ママたちに大人気なんですね。

 

赤ちゃんのミルク作りにもピッタリなので、赤ちゃんがいるご家庭にはウォータースタンドがおすすめです。

 

 

まだクリクラとウォータースタンドで迷っているなら!

無料お試しできるウォータースタンド

 

実際にウォーターサーバーを使いはじめて、
どのくらいのお水を使うのか具体的にわかりませんよね?

 

 

あんまり使わないかも知れないし、ガブガブお水を飲んで沢山のお水を消費するかも知れません。

 

 

今の時点でクリクラかウォータースタンドで迷っているなら、お水飲み放題のウォータースタンドを無料お試ししてみてはどうでしょうか?

ウォータースタンドは1週間の無料お試しをすることができます。

 

 

ちなみに無料お試しで使用する機種は、エコサーバーネオというコンセントさえあれば使える機種なので場所を選びません。

 

【我が家で無料お試ししたときのエコサーバーネオです!↓】

無料お試し中のエコサーバーネオ

 

ウォータースタンドを無料お試ししてみて、家族みんなで1日1.2L以上飲むのであればウォータースタンドを選ぶべきです。

 

ウォータースタンドの無料お試しで水の使用量をチェックしてみる【ウォータースタンド公式サイト】⇛

 

 

 

もし、ほとんどお水を飲まない・使わないのであれば、クリクラを選ぶべきですね。

赤ちゃんミルク用のためにウォーターサーバーを使ったり、家族みんながお水を飲まない場合はクリクラの方が経済的だと思います。

 

 

今ならクリクラではキャンペーンとして次の3つの中からプレゼントを選ぶことができるんですよ!

  1. クリクラボトル2本(24L)
  2. アマゾンギフト券5,000円分
  3. クリクラボトル2本+VISAギフトカード5,000円分(乗り換え限定)

 

この記事を見てクリクラに決めたり、ウォータースタンドのエリア対象外なのであれば、

キャンペーン期間中を逃さないように申し込んでみてください。

 

 

 

このチャンスを逃してしまうと損してないのに損した気分になってしまうので、早めの判断をオススメします。

クリクラのプレゼントキャンペーン期間をチェックして契約を検討する⇛

 

水道直結ウォーターサーバーランキング
ウォータースタンド
水道直結ウォーターサーバーの中で、一番おしゃれなデザインです
料金、デザイン、大きさ、など全てに関してパーフェクト。 roフィルターの性能のよさもそうですが、とにかく水が旨い!! これに尽きます。これを上回る水道直結のウォーターサーバーはないでしょう しかし残念な点が一つ。 まだ対応してない地域があるということ。 これが無ければ他を紹介することは無かったでしょう。
ピュレスト
水道直結ウォーターサーバーの中で最安値です
ピュレストは水道直結ウォーターサーバーの中で最安値。 これ以上安い水道直結ウォーターサーバーはありません。 それでなんと無料試しが出来るというサービス!! 業界に出たばかりですが凄い勢いで売れてます しかし残念な点が1点、それがデザイン面。 楽水ウォーターサーバーと同じサーバーが使用されてるので デザインがかぶります。
クールクー
roフィルターの性能は業界随一!放射性物質もなんのその!!
クールクーの凄いところはなんといってもroフィルターの性能。 放射性物質も完璧に取り除くほどの威力!! それはオレンジジュースを真水に変え、泥水を飲める水にろ過できるところ おそらくこれだけ高性能のフィルターを積んでいるウォーターサーバーはクールクーだけでしょう。 お子様がいる家庭では抜群に性能を発揮します!! しかし残念な点が1点、それは他のサーバーより料金が(1000円/月)高い事。 フィルターの性能を考えたら安いと思いますが・・・
楽水ウォーターサーバー
法人契約に特化した大容量サーバーあり!!大量にお湯を消費しても安心です。
楽水ウォーターサーバーのいいところは様々なサーバーが選べるところ。 roフィルターは要らないから安く、大量に使うから大きめのサーバー、 などロケーションに合わせてサーバーと料金を選べます。 スポーツジムなど大量にお湯を使うロケーションでも、最大冷水11ℓ、お湯4.5ℓのストックが出来るんです。 ただ残念な点が一つ、どのサーバーを選んでもほぼデザインが同じという点。 もう少し、デザインにバリエーションを持たせてくれればなぁ~と思う

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人はこの記事も読んでます