[今だけ!!]乗り換えで1万円キャッシュバックキャンペーン中
 

定額制水使いたい放題!!

月額レンタル料

¥2,480(税別)~

WATER STAND(ウォータースタンド)

まずは1週間無料お試ししてみませんか?

↓↓↓タップで公式サイトへ

アルピナウォーターの苦情内容は?把握することで見えてくる!

物やサービスにはメリット・デメリットがありますね。

 

良い面・悪い面、両方を知り、把握したうえで判断することが大事になってきます。

 

さて、アルピナウォーターにもメリット・デメリットがあり、デメリットがあるからこそ苦情も生まれるのです。

 

苦情内容はどのようなことで、解決方法はどのようにすればいいのか一緒に考えていきましょう。

 

まずは、苦情内容を把握することが解決の糸口につながりますね。

 

アルピナウォーターの苦情内容とは?

アルピナウォーター サーバー

 

苦情(くじょう)の意味とは?

何らかの不利益を被った場合などに不満を抱くことを言い、その不満を他者に訴えることも指しています。

つまり、苦情は文字通り、苦しい感情を暴露する行為を指しているのです。

 

では、アルピナウォーターへの苦情は、どんな時、不利益・不満と感じるのでしょうか?

 

ボトルの注文や受取が手間

 

アルピナウォーターはノルマがなく、定期配送でない点が良いのですが、毎回注文連絡を入れるのは手間ですし、受取も時間に縛られ手間です。

 

日中仕事や、外出で家を空けることも多いでしょうから、帰宅の際には不在連絡票の確認も行ってくださいね。

 

 

サーバーのレンタル料金がかかる

 

わりとアルピナウォーターのボトル料金は安い方ですが、その代わりにサーバーのレンタル料金が発生します。

 

【サーバーのレンタル料金】

サーバーのタイプ レンタル料金(税別)
スタンダードサーバー 572円
エコサーバー 872円
水素水サーバー 1,572円

 

エコサーバーと水素水サーバーに関しては、レンタル可能な地域は、自社配送エリアのみとなっているのも残念です。

 

せっかく良い商品があっても利用できない地域の方は不満ですよね。

 

水素水サーバーについては、レンタル料金も高めですし、他にもメンテナンス費用やサーバーの初期設置費用が自己負担となります。

 

他の2種類のサーバーのメンテナンス費用は無料で、スタンダードサーバーは2年おきに、エコサーバーは4年おきにメンテナンスを実施してくれますが、水素水サーバーのみは2年ごとに6,000円(税別)がメンテナンス費用としてかかりますよ。

 

2年に1回、メンテナンスの回数が少ないようにも感じますね。

 

また、水素水サーバーは初期設置費用にも10,000円(税別)必要となることを把握しておいてください。

 

 

ボトルのタイプの選択

 

アルピナウォーターのボトルは3タイプあります。

 

アルピナウォーター ボトル

 

3タイプボトルはあるけれど、利用出来る地域が限られるのが残念なのです。

 

自社配送エリア以外は、8ℓボトルのワンウェイボトルのみの取り扱いとなっていますよ。

 

8ℓボトルなら女性や高齢者でもなんとか持ち上げれるでしょうが、12ℓ以上になると重たく、ボトルの交換作業はかなりの重労働となります。

 

しかし大容量のボトルは、企業などで使う場合は交換回数が減る点ではおすすめですし、若干料金もお得になっていますよ。

 

 

ボトルの保管場所の確保が必要

 

注文連絡、在庫管理も大変ですが、なによりたくさん注文すると保管場所に困ります。

 

8ℓボトルはワンウェイボトルなので、空ボトルはゴミとして廃棄できますが、リターナブルボトルの場合は空ボトルの保管場所も確保する必要がありますよ。

 

保管場所の注意点として、直射日光の当たらない、高温多湿を避けた場所に保管しましょう。

 

また強いニオイの近くなども避けることをおすすめします。

 

 

ボトルの送料がかかる

 

アルピナウォーターのボトルの配送は自社配送エリアと、運送業者に委託して配送してもらうエリアに分かれます。

 

自社配送エリア(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城)の送料は無料ですが、その他の地域はボトルの送料がかかりますよ。

 

送料無料の地域はいいでしょうが、それ以外の地域の方は支払い金額が高くなりますね。

 

【配送エリアと送料】

配送エリア 送料(税込み)
関東エリア 無料(自社配送)
本州エリア 385円
北海道・九州・四国 660円

 

 

解約に関して

契約期間の1年以上サーバーを利用した方に関しては、無料で解約出来ますし、サーバーの撤去費用もかかりません。

 

しかし、早期解約の際は、サーバーの解約手数料10,000円(税別)かかるので高いですよ。

 

契約に関しては、最低でも1年間は利用出来るように計画的に行いましょう。

 

 

天然水ではない

 

水の選択は出来ず、RO水のみとなりますよ。

 

臭いもなく、ほぼ純水なので赤ちゃんのミルクにも安心してご利用いただけます。

 

しかし、天然水にこだわる方には物足りないのかもしれませんね。

 

アルピナウォーターは苦情ばかりではない!

アルピナウォーター いい面

 

アルピナウォーターへの苦情もありますが、もちろんいい面もたくさんありますよ。

 

おすすめポイント

・定期配送ではないので必要な分だけ注文できる

・ボトルのノルマがない

・全国でサービスが利用可能(沖縄・離島は除く)

・ワンウェイボトルで衛生的で、空ボトルは廃棄できる

・RO水で低価格

・メンテナンス費用が無料(但し、水素水サーバーは自己負担)

【自社配送エリア限定】

・3つのサイズのボトルから選択できる

・送料無料

・配送時間も選択できる

・水素水サーバー利用可能

 

自社配送エリアでアルピナウォーターを利用出来る地域の方は、特におすすめですよ。

 

価格面もサービス面も、苦情が少ないようです。

 

アルピナウォーターのボトルに関する苦情を解決できるサーバーとは?

 

アルピナウォーター 重たいボトル

 

 

何より苦情で多く見られるのは、ボトルに関してです。

 

ボトルに関する苦情

・注文の連絡

・受け取り手間

・在庫管理の苦労

・重たいボトルの交換

・ボトルの保管場所の確保

・送料の負担

・ボトルサイズの選択ができない

 

ボトルは意外にも手間ですし、問題が多かったことを改めて認識しました。

 

まずは、ボトルの問題解決を行いたいですね。

 

この、ボトルの苦情を解決するには、ボトルを使わないサーバーはいかがですか?

 

『水道直結型ウォーターサーバー』がおすすめです。

 

水道直結型ウォーターサーバー ボトル不要

 

ボトル不要なので、これまでボトルにかかっていた手間など、一気に問題が解決出来ますよ。

 

もちろん、水道直結型ウォーターサーバーもいい点ばかりではありません。

 

契約前に確認しておくべきことをご紹介しますね。

 

 

サーバーの初期設置作業が必要

 

水道直結型ウォーターサーバーの水は水道水を利用するので、水道の水栓と、サーバーをつなぐ簡単な工事が必要となります。

 

専門業者の方が行ってくれますし、壁に穴を開けるようなこともないので、賃貸住宅での設置も可能ですよ。

 

会社により、初期設置費用がかかることがあります。

 

 

サーバーのレンタル料金がかかる

 

水代金は、水道料金に含まれるので、1ℓ当たり0.3円程と、ボトルとは比べ物にならない程安くなりますが、レンタル料金が発生しますよ。

 

レンタル料金には、各社様々なサービス料金も含まれています。

 

レンタル料金は定額使い放題出来ますよ!

 

たくさん水を使用されるご家庭や、企業等での使用に特におすすめです。

 

 

契約期間

 

契約期間に関しては、1年間から3年間ほどと、会社により長期間の場合もあるのでご確認下さいね。

 

契約期間内に早期解約をすると、違約金の発生があるので、計画的に契約を結んでください。

 

また、長期契約に関しては、お得なプランのある会社などもあるのでチェックしてみてくださいね。

 

では、おすすめの2社の水道直結型ウォーターサーバーのメリット・デメリットをご紹介します。

 

ウォーターサーバー探しの参考にされてくださいね。

 

そろそろ乗り換えを検討されている方にもおすすめですよ。

 

ウォータースタンド

ウォータースタンド メリット・デメリット

 

ウォータースタンドのメリット

 

・レンタル料金定額使い放題

・初期設置費用が無料で使い始めやすい

・訪問メンテナンスを半年に1回、実施してくれるので衛生的に使用できる

・サーバーの種類が多いので、好みの1台が見つかる

・レンタル料金に含まれるサービスが多数

【サーバーの初期設置費用・メンテナンス費用・フィルター料金・サーバーの故障の修理又は交換費用・引っ越し費用・解約時のサーバーの撤去費用】

・機能が充実

【チャイルドロック・エコ機能・冷水、温水、常温水までもが使用可能】

 

ウォータースタンドのデメリット

 

・対応エリアが限られている ※現在サービスエリア拡大中

・災害時などの備蓄水にはならない

・水栓とサーバーをつなぐ簡単な工事が必要

・水の使用料が少ない方にとってはもったいない

 

初期費用無料の『ウォータースタンド』の公式サイトはこちらから⇒

 

ピュレスト

ピュレスト メリット・デメリット

 

 

ピュレストのメリット

 

・業界最安値のレンタル料金2,980円(税別)の定額使い放題

・自動クリーン機能搭載で訪問メンテナンス不要

・機能が充実している

【加熱機能最大95℃・冷水の温度設定5.8.12℃の中から選択可能・チャイルドロック・エコ機能・冷水、温水、常温水使用可能】

・レンタル料金に含まれる費用

【フィルター料金、発送費用・サーバーの故障の修理又は交換費用・解約時のサーバーの撤去費用】

・サービスが全国で受けられる

 

 

ピュレストのデメリット
・サーバーの初期設置費用が10,000円(税別)必要

・災害時などの備蓄水にはならない

・水栓とサーバーをつなぐ簡単な工事が必要

・サーバーの種類が少ない

水道直結ウォーターサーバーランキング
ウォータースタンド
水道直結ウォーターサーバーの中で、一番おしゃれなデザインです
料金、デザイン、大きさ、など全てに関してパーフェクト。 roフィルターの性能のよさもそうですが、とにかく水が旨い!! これに尽きます。これを上回る水道直結のウォーターサーバーはないでしょう しかし残念な点が一つ。 まだ対応してない地域があるということ。 これが無ければ他を紹介することは無かったでしょう。
ピュレスト
水道直結ウォーターサーバーの中で最安値です
ピュレストは水道直結ウォーターサーバーの中で最安値。 これ以上安い水道直結ウォーターサーバーはありません。 それでなんと無料試しが出来るというサービス!! 業界に出たばかりですが凄い勢いで売れてます しかし残念な点が1点、それがデザイン面。 楽水ウォーターサーバーと同じサーバーが使用されてるので デザインがかぶります。
クールクー
roフィルターの性能は業界随一!放射性物質もなんのその!!
クールクーの凄いところはなんといってもroフィルターの性能。 放射性物質も完璧に取り除くほどの威力!! それはオレンジジュースを真水に変え、泥水を飲める水にろ過できるところ おそらくこれだけ高性能のフィルターを積んでいるウォーターサーバーはクールクーだけでしょう。 お子様がいる家庭では抜群に性能を発揮します!! しかし残念な点が1点、それは他のサーバーより料金が(1000円/月)高い事。 フィルターの性能を考えたら安いと思いますが・・・
楽水ウォーターサーバー
法人契約に特化した大容量サーバーあり!!大量にお湯を消費しても安心です。
楽水ウォーターサーバーのいいところは様々なサーバーが選べるところ。 roフィルターは要らないから安く、大量に使うから大きめのサーバー、 などロケーションに合わせてサーバーと料金を選べます。 スポーツジムなど大量にお湯を使うロケーションでも、最大冷水11ℓ、お湯4.5ℓのストックが出来るんです。 ただ残念な点が一つ、どのサーバーを選んでもほぼデザインが同じという点。 もう少し、デザインにバリエーションを持たせてくれればなぁ~と思う

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人はこの記事も読んでます