ウォータースタンドには超コンパクトなミニタイプの機種もラインナップにあります。

 

その中でも特に小さいのがこの2つ。

 

 

【ナノラピアメイト】

ウォータースタンドのナノラピアメイト

 

 

【ナノラピアマリン】

ウォータースタンドのナノラピアマリン

 

 

ウォータースタンドのミニタイプを選ぶなら、この2つの内どちらかに決めると間違いありません。

 

 

 

この記事では、ミニタイプの2つの機種を項目ごとに比較していきます。

 

あなたのお家にピッタリなのはナノラピアメイト・ナノラピアマリンのどちらなのかを考えながら読んでみてくださいね!

 

 

ウォータースタンドの人気ミニタイプ2機種を比較!

ウォータースタンドのミニタイプの機種を比較する女性

 

今回はウォータースタンドのミニタイプ2機種を、サイズ・機能・料金で比較します。

 

 

①サイズを比較

 

ナノラピアメイト ナノラピアマリン
13cm 18.1cm
高さ 30.8cm 37.5cm
奥行 40.3cm 40.3cm
重さ 3.3kg 8.5kg

 

どちらも小さいですが、ナノラピアメイトの方が一回り以上小さいという印象ですね。

 

 

奥行はどちらも同じですが、幅・高さともに5cm以上ナノラピアメイトの方が小さいです。
(5cm:キャッシュカードやクレジットカードの短辺くらいの長さ)

 

 

重さもナノラピアメイトの方が半分以下なので、サイズで選ぶならナノラピアメイト一択です!

 

 

②機能を比較

 

ナノラピアメイト ナノラピアマリン
浄水力 JIS規格の家庭用浄水器試験方法で13項目をクリア JIS規格の家庭用浄水器試験方法で13項目をクリア
水温 常温水のみ 冷水・温水・常温水
消費電力 なし 電子冷却:100W、ヒーター:1,400W
(電気代:300円〜420円/月)

 

 

ナノラピアメイトとナノラピアマリンは、どちらもNASAが特許を持っている【ナノトラップフィルター】を搭載しているので浄水力はほぼ同じです。

 

 

ただ、ナノラピアメイトは浄水機のような役割だけなので、常温水しか使うことができません。

 

 

ナノラピアマリンは、電力を必要としますが冷水・温水・常温水を使うことができます。
(冷水:4.5~7.5℃、温水:80℃~98℃)

 

冷水は冷蔵庫から出したてのような冷たい水を飲むことができるんです。

温水は熱々のお湯なので、インスタント食品を作ったり、お料理の時短にもなりますよ!

 

 

常温水だけでなく、冷水も温水も使いたい!って場合はナノラピアマリンを候補に挙げておいてくださいね。

 

 

③料金を比較

 

ナノラピアメイト ナノラピアマリン
通常プラン 2,480円 3,980円
長得プラン 2,000円 3,500円

※すべて税別価格

⇛ウォータースタンドのオリジナル【長得プラン】の詳細はこちらをチェック

 

 

料金は1,500円もナノラピアメイトの方が安いですね。

 

 

つまり、1,500円多く支払って冷水と温水を使えるようにするのか、

それとも1,500円安くして常温水だけにするのかという違いがあるわけです。

 

 

 

参考程度にですが、私のオススメはナノラピアマリンですね。

 

我が家ではナノラピアネオというナノラピアマリンより一回り大きいタイプで、冷水・温水・常温水を使える機種を使っています。

 

我が家で使っているウォータースタンドのナノラピアネオ

 

ウォータースタンドを使っていて思うことは、
冷水がめちゃくちゃ美味しい!ってこと。

 

 

私も旦那も子供も、毎日ガブガブウォータースタンドのお水を飲んでいます。

そのお陰かわかりませんが、便秘に悩まされることが少なくなりました(笑)

 

 

ウォータースタンドの温水も結構使っています。

お味噌汁を作るときやお鍋料理を作るときに使うと、お湯がすぐに湧いてくるので時短にもなりますしガス代の節約にもなるんですよ。

他にも、コーヒーや紅茶をすぐ淹れられるのでかなり重宝しています。

 

 

こんな感じで、ウォータースタンドの冷水と温水ってかなり大活躍してくれるんですね。

 

だから、常温水しか使えないナノラピアメイトよりは、
冷水・温水も使えるナノラピアマリンをオススメします。

 

 

ウォータースタンドの【ナノラピアマリン】についてもっと詳しく知りたいのであれば、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

ミニタイプのオススメ機種【ナノラピアマリン】を公式サイトで詳しくチェックする⇛

 

 

 

 

 

 

水道直結ウォーターサーバーランキング
ウォータースタンド
水道直結ウォーターサーバーの中で、一番おしゃれなデザインです
料金、デザイン、大きさ、など全てに関してパーフェクト。 roフィルターの性能のよさもそうですが、とにかく水が旨い!! これに尽きます。これを上回る水道直結のウォーターサーバーはないでしょう しかし残念な点が一つ。 まだ対応してない地域があるということ。 これが無ければ他を紹介することは無かったでしょう。
ピュレスト
水道直結ウォーターサーバーの中で最安値です
ピュレストは水道直結ウォーターサーバーの中で最安値。 これ以上安い水道直結ウォーターサーバーはありません。 それでなんと無料試しが出来るというサービス!! 業界に出たばかりですが凄い勢いで売れてます しかし残念な点が1点、それがデザイン面。 楽水ウォーターサーバーと同じサーバーが使用されてるので デザインがかぶります。
クールクー
roフィルターの性能は業界随一!放射性物質もなんのその!!
クールクーの凄いところはなんといってもroフィルターの性能。 放射性物質も完璧に取り除くほどの威力!! それはオレンジジュースを真水に変え、泥水を飲める水にろ過できるところ おそらくこれだけ高性能のフィルターを積んでいるウォーターサーバーはクールクーだけでしょう。 お子様がいる家庭では抜群に性能を発揮します!! しかし残念な点が1点、それは他のサーバーより料金が(1000円/月)高い事。 フィルターの性能を考えたら安いと思いますが・・・
楽水ウォーターサーバー
法人契約に特化した大容量サーバーあり!!大量にお湯を消費しても安心です。
楽水ウォーターサーバーのいいところは様々なサーバーが選べるところ。 roフィルターは要らないから安く、大量に使うから大きめのサーバー、 などロケーションに合わせてサーバーと料金を選べます。 スポーツジムなど大量にお湯を使うロケーションでも、最大冷水11ℓ、お湯4.5ℓのストックが出来るんです。 ただ残念な点が一つ、どのサーバーを選んでもほぼデザインが同じという点。 もう少し、デザインにバリエーションを持たせてくれればなぁ~と思う
この記事を読んだ人はこの記事も読んでます