ウォーターサーバーの中でも人気が高い

  • ピュレスト
  • ウォータースタンド

どちらも水道直結型ウォーターサーバーであるという共通点があります。

 

この点こそ2つのサーバーの最大のメリット

 

ピュレスト ウォータースタンド

水ボトルを使用しない水道直結型ウォーターサーバーは

  • 水ボトルの受け取りの手間
  • 水ボトルを設置する時の重たい思い
  • 飲めば飲むだけかさむ水代
  • 確保しなくてはいけない水ボトルのスペース

こんな面倒が一切ないんです。

2つのサーバーのメリット水道直結って?
ピュレスト ウォータースタンド
ピュレストとウォータースタンドの最大のメリット水道直結の詳細は水道直結型ウォーターサーバーの詳細をピュレストで解説を参考にしてください。

2つのサーバーは使う上で一番重要な点が一緒♪

後はコストやサーバーのスペックなどの違いが重要になってきますね。

 

 

ピュレストとウォータースタンド どちらがあなたにむいてるサーバー?

ピュレスト ウォータースタンド

あなたの自宅でおいしい水を飲むのにピッタリのウォーターサーバーがどちらなのか?

それぞれのサーバーの詳細を見てみましょう。

まずはピュレストチェック!ウォータースタンドとの違いは?

ピュレスト ウォータースタンド

 

ピュレストの大きな特徴は何よりもそのレンタル料をはじめとしたコストの安さにあると言えます。

ピュレストサーバー種類は?

 

ピュレストには

  • 卓上タイプ
  • 床置きタイプ
  • タンクタイプ

カラーの違いなどを含めると全7種類からサーバーを選ぶことができます。

 

ただこの7種類、見た目はほぼ変わらず大きさと色との違いがあるのみ。

 

キッチンに合わせてサーバーのデザインにこだわりたいと思っているなら、サーバーのデザインが選べない点がデメリットといえるかもしれません。

 

ピュレスト浄水レベルとサーバーレンタル料は?

 

ピュレストが利用できる浄水タイプは

  • ミネラルタイプ:2980円
  • ピュアウォーター(RO水)タイプ:3980円

この2種類。

 

一般的なウォーターサーバーでもこの2つのタイプから水のタイプを選ぶことになりますから2つの浄水タイプから選ぶことができれば十分♪

 

ピュレストのメリットはなんといってもコストの安さ。

高い方のレンタル料でも3980円。

高性能フィルターを使用するピュアウォーターが3980円で使えるっていうのは本当に安いと言えます。

 

さらに浄水に必ず必要なフィルターの取り換え料金が無料

低価格でいい水を使うことができるのがピュレストといってもいいかもしれませんね。

ピュレストのコストって本当に安い?
ピュレスト ウォータースタンド
気になるピュレストの料金の詳細は業界内屈指!?ピュレストにかかる料金を徹底調査!を参考にしてください。

 

ピュレストその他の特徴は?

 

ピュレストにはサーバー種類、料金の外にメンテナンスの面で大きな特徴があります。

メンテナンスはいい水を清潔に飲むためにとても重要なことです。

ピュレストのサーバーにはクリーン機能が搭載されているため、特別になにかしなくてはいけないことがありません!

ピュレストのメリット・デメリット

ピュレストは

サーバーの見た目の選択肢が少ない

というデメリットがあり、

レンタル料がかなり安く、手間がかからない

というメリットがあると言えます。

 

それでは次にウォータースタンドについてみてみましょう。

ウォータースタンドの特徴は?ピュレストの差はどこ?

ピュレスト ウォータースタンド

 

ウォータースタンドの特徴をピュレストと比較するなら、やっぱりサーバーの見た目と選択肢の多さがあげられるでしょう。

ウォータースタンドサーバー種類は?

ウォータースタンドには

・ ナノラピア ネオ(卓上タイプ)
・ ナノラピア マリン(卓上タイプ)
・ プレミアムラピア L2(床置きタイプ)

など全10種類のサーバーがあります。

 

それぞれに名前がついているだけあって

 

ピュレスト ウォータースタンド

 

見た目はこの通り。

それぞれが違うテイストをしていて選びがいがある感じ。

 

スタイリッシュでおしゃれですね。

機能面はどうでしょう。

ウォータースタンド浄水レベルとサーバーレンタル料は?

 

ウォータースタンドにもやっぱり

  • 高機能浄水コース:3980円から
  • ピュアウォーター(RO水):5280円から

 

2つの浄水レベルから選ぶことができます。

 

選択肢はピュレストと同じですが、レンタル料の高さが気になりますね。

浄水のかなめ、高性能フィルターの交換はウォータースタンドも無料なので安心です。

ウォータースタンドその他の特徴は?

ウォータースタンドのピュレストとの価格以外のもう1つの大きな違いは、メンテナンスが有人であること。

ウォータースタンドではサービススタッフによる訪問メンテナンス(6ヶ月に1回程度)を無料で受けることができます。

プロによるメンテナンスを受けられるかわりに訪問日に自宅にいなくてはいけない手間をどう感じるか。

この点はあなたがどう感じるか?によりますね。

 

ウォータースタンドとピュレストとを比較してみると、

ウォータースタンドのメリット・デメリット

ウォータースタンドは

サーバーの選択肢が多い

というメリットがあり、

コストが高めで手間もかかる

というデメリットがあります。

 

また、ウォータースタンドは利用可能エリアが東京近郊や都市圏と限定的なのも、エリア外の人にするとデメリット。

「サーバーの見た目に惚れた!」

ということで、対応エリア内だったらラッキーですよね(笑)

 

どうでしょう?

  • 条件を見てみるとコストを追及するならピュレスト
  • 見た目も重要!好みのサーバーであなたらしい生活空間を演出するならウォータースタンド

 

といったところでしょうか。

といってもピュレストもコロンとした見た目で可愛らしいと思いますけどね(笑)

 

実はどちらのサーバーにも実際に使って試すことができるサービスが用意されています。

ピュレスト ウォータースタンド

サーバー内部にタンクが設置されていて、水道への接続を行わなくても水道水を浄化できるようになっています。

実際の用途は水道への接続が難しい環境で水道水を浄化するサーバーということなんですが、これってお試しにピッタリですよね(笑)

 

「実際にサーバーを置いてみるとどんな感じか?」

「水道水は本当に美味しくなるのか?」

などなど、実際につかって体感できるってすごいですよね。

当然無料なので断然利用すべき。

ピュレストの無料お試しってどんな感じ?
ピュレスト ウォータースタンド
申し込みの方法から本当に無料なのかどうか?まで気になる詳細は利用しないのはすっごく損!ピュレストお試しのお得度とは?を参考にしてください。

 

ウォーターサーバーを使うならコストも安く手間も少ない水道直結型ウォーターサーバーが断然おすすめ。

 

ピュレストもウォータースタンドもその第一条件はクリアしているから、後はあなたの好み次第♪

使ってみて判断することをおすすめしますよ!

 

コスパ最高!【Purest(ピュレスト)】の無料お試しはこちら⇒

スタイリッシュサーバーでお洒落にいい水を!【ウォータースタンド】の無料お試しはこちら⇒

水道直結ウォーターサーバーランキング
ウォータースタンド
水道直結ウォーターサーバーの中で、一番おしゃれなデザインです
料金、デザイン、大きさ、など全てに関してパーフェクト。 roフィルターの性能のよさもそうですが、とにかく水が旨い!! これに尽きます。これを上回る水道直結のウォーターサーバーはないでしょう しかし残念な点が一つ。 まだ対応してない地域があるということ。 これが無ければ他を紹介することは無かったでしょう。
ピュレスト
水道直結ウォーターサーバーの中で最安値です
ピュレストは水道直結ウォーターサーバーの中で最安値。 これ以上安い水道直結ウォーターサーバーはありません。 それでなんと無料試しが出来るというサービス!! 業界に出たばかりですが凄い勢いで売れてます しかし残念な点が1点、それがデザイン面。 楽水ウォーターサーバーと同じサーバーが使用されてるので デザインがかぶります。
クールクー
roフィルターの性能は業界随一!放射性物質もなんのその!!
クールクーの凄いところはなんといってもroフィルターの性能。 放射性物質も完璧に取り除くほどの威力!! それはオレンジジュースを真水に変え、泥水を飲める水にろ過できるところ おそらくこれだけ高性能のフィルターを積んでいるウォーターサーバーはクールクーだけでしょう。 お子様がいる家庭では抜群に性能を発揮します!! しかし残念な点が1点、それは他のサーバーより料金が(1000円/月)高い事。 フィルターの性能を考えたら安いと思いますが・・・
楽水ウォーターサーバー
法人契約に特化した大容量サーバーあり!!大量にお湯を消費しても安心です。
楽水ウォーターサーバーのいいところは様々なサーバーが選べるところ。 roフィルターは要らないから安く、大量に使うから大きめのサーバー、 などロケーションに合わせてサーバーと料金を選べます。 スポーツジムなど大量にお湯を使うロケーションでも、最大冷水11ℓ、お湯4.5ℓのストックが出来るんです。 ただ残念な点が一つ、どのサーバーを選んでもほぼデザインが同じという点。 もう少し、デザインにバリエーションを持たせてくれればなぁ~と思う
この記事を読んだ人はこの記事も読んでます