ウォーターサーバーとペットボトルのまとめ買いはどちらがお得?比較してみた結果は?

今やお水は買う時代!

水道水を直接飲むのに抵抗があるという方も多いのではないでしょうか?

水道水は処理され、検査され問題はないとは思うのですが、最近では水道管の老朽化などの問題もありますよね。

よってお水を購入する方が増えてきています。

そんな中ウォーターサーバーの利用とペットボトルのまとめ買いはどちらがお得なのでしょうか?

どちらにもメリットもデメリットもあるので2つを比較してみました。

[今だけ!!]乗り換えで1万円キャッシュバックキャンペーン中
 

定額制水使いたい放題!!

月額レンタル料

¥2,480(税別)~

WATER STAND(ウォータースタンド)

まずは1週間無料お試ししてみませんか?

↓↓↓タップで公式サイトへ

ウォーターサーバーとペットボトルのまとめ買いのメリット・デメリットとは?

 

比較する前に、ご紹介したいウォーターサーバーがあります。

これまでのようなボトルを使っていたサーバーとは違い、水道水を使うサーバーになります。

ピュレスト 専用のアダプター

 

水道直結型ウォーターサーバーと言い、ご家庭やオフィスなどの水道に専用のアダプターを取り付け、水道とサーバーをつなぎ水道水をサーバー内に取り込み、高性能フィルターでろ過しキレイなお水に変えていく仕組みです。

 

クールクー フィルター

 

サーバーには3本のフィルターが搭載されており、水道水に含まれる不純物を除去していきますよ。

ウォーターサーバーとペットボトルとも便利で使いやすくメリットが多いのですが、デメリットもあるので見ていきましょう。

 

水道直結型ウォーターサーバー ペットボトルのまとめ買い
メリット レンタル料金が定額使い放題

・水道水からつくるので安全

・冷水や温水がすぐに飲める

・どこでも買える

・持ち運びが便利

・好きな種類が選べる

デメリット ・使用量が少ないと損

・初期費用や解約費用が発生する

・初期設置に簡単な工事が必要

・購入し重たいので運ぶのが大変

・ネット注文するのが手間

・保管スペースの確保が必要

・ゴミが出る

 

水道直結型ウォーターサーバーはレンタル料金が定額なので、家計に負担なくご利用いただけます。

お水代は水道料金に含まれるので1ℓ当たり0.1~0.5円程と地域により違いますが、ウォーターサーバーを水道の代わりのように使ってもレンタル料金は定額でお水代も数10円から数100円程しか増えませんよ。

それにそのまま飲んでも問題はない水道水をよりキレイにろ過しているのですから、品質的にとても安心して飲めます。

これまでのボトル式はお水が高かったので、使うのを控えていた方もいるでしょうが、断然水道直結型ウォーターサーバーはお得になりましたよ。

しかし、利用料の少ないご家庭では損になるので、どの程度ご家庭で利用するかご検討くださいね。

 

ウォーターサーバー 契約

 

ウォーターサーバーは契約の際初期費用や解約費用がかかることもあるので、契約前にしっかりと把握しておきましょう。

初期設置の工事は簡単なもので、壁に穴を開けたりすることもなく、復元も簡単に行えるので賃貸でも水道直結型ウォターサーバーは導入可能ですよ。

ペットボトルはどこでも購入でき、持ち運びにが便利ですし、種類も豊富なのでお好みのものを選ぶことが出来ますね。

1本単価を見ると、100円前後で購入できるので、手軽でちっと喉が渇いたなという時など購入しやすいですよね。

ご家庭では安く手に入るドラッグストアやディスカウントストアでまとめて購入する方も多いでしょう。

 

ペットボトル 重たい

 

しかし、ペットボトルは重たく運ぶのが大変ですよね。

今では、ネットでまとめ買いしてちょっと送料は上乗せされても、配送してもらえるので助かります。

ペットボトルをまとめ買いすると、保管場所を確保しないといけないのと、冷やそうと思うと冷蔵庫のスペースも確保しなくてはいけませんね。

ウォーターサーバーとペットボトルの大きな違いはここにあります!

ウォーターサーバーは冷水・温水がすぐに出るので、冷蔵庫も必要ないし、沸かす手間もなくすぐにコーヒーや紅茶を淹れることが出来ますよ。

この手軽さは、ウォーターサーバーが1歩リードした感じですね。

最後に、ペットボトルはゴミが出るのが問題です。

分別が進み、リサイクルもされていますが環境のことを考えたら、マイボトルを利用しウォーターサーバーのキレイなお水を持ち運ぶことをおすすめしますよ。

しかし、料金が気になりウォーターサーバーの導入に踏み切れない方のために、料金をみていきましょう。

ウォーターサーバーとペットボトルのまとめ買いの出費について

 

ペットボトルは500㎖でも2ℓでも量に関係なく大体100円前後で購入できますよね。

外出中は500㎖を購入し、ご家庭では2ℓのペットボトルをまとめ買いして利用している方が多いと思いますが、一カ月のペットボトルにかかる費用は結構掛かっているのではないでしょうか?

1本100円で計算すると、1日1本で1カ月3,000円ですね。

 

ペットボトル 料金増加

 

1日2本なら6,000円、3本なら9,000円、家族が増え、利用料が増えれば料金もドンドン増えて行きます。

 

水道直結型ウォーターサーバーの場合は?

 

水道直結型ウォーターサーバー 料金

 

定額のレンタル料金 + 水道代 + 電気代 + 初期費用を契約期間分割 = 合計

合計は4,000円~6,000円程のものが多いようです。

サーバーであればたくさんお水を利用しても料金はさほど変わらねいのが良い所ですよ。

ペットボトルは1本利用するたびに料金が増えるので、飲料水のみとか限られたことにしか利用しない方が多いのではないでしょうか?

しかし、水道直結型ウォーターサーバーなら定額使い放題なので様々なことに利用できますよ。

 

水道直結型ウォーターサーバー 活用方法

 

料理や炊飯、野菜洗いやスープのお湯や、パスタの湯がくお湯にも使え時短にもなります。

美容などにも使えますし挙げればきりがありませんよね。

料金でもペットボトルよりウォーターサーバーの方がお得に様々なことに利用出来るので、また1歩リードしたようです。

まとめ買いするよりおすすめの水道直結型ウォーターサーバーの3機種

 

ウォータースタンド

サーバーの種類が豊富で、レンタル料金は2,500円~7,000円と幅広く設定されています。ウォータースタンド 種類

サイズや機能も選べるので、お好みのものが見つかるはずですよ。

初期費用が無料なので始めやすいでし、年2回の訪問メンテナンス料金やフィルター代金はレンタル料金に含まれています。

修理費用や引っ越し費用なども無料で行ってくれるので、アフターサービスが充実していて安心ですよ。

 

アフターサービスが充実の「ウォータースタンド」の公式ホームページはこちらから⇒

 

ピュレスト

業界最安値2,980円のミネラルタイプと、3,980円の純水タイプの2種類がありますよ。

 

ピュレスト 業界最安値

 

訪問メンテナンス不要で、自動クリーン機能が搭載されているのでメンテナンスが簡単に出来ます。

フィルター交換はワンタッチですし、交換時期をピュレストで管理してくれているので、交換時期が来ると自動で郵送してくれるので、交換時期を忘れずにすみますよ。

操作パネルが見やすいのでとても使いやすくおすすめです。

 

業界最安値の「ピュレスト」の公式ホームページはこちらから⇒

 

クールクー

UFろ過コースは4,200円(ミネラルウォーター)ROろ過コース4,900円(ピュアウォーター)ROろ過水素水コース9,000円(水素水)と3種類のお水が選べます。

 

クールクー ROろ過水素水コース

クールクーのすごい所は水素水が作れるところです。

水素水を缶やアルミパウチ、ペットボトル入りで購入している方もいるでしょうが価格が高いですよね。

水素水のコースは9,000円と他のサーバーよりレンタル料金が高いですが、購入している水素水に比べればお得ですよ。

水素水の特徴で水素分子は小さく水から抜け出し、容器からも抜け出してしまうので、時間が経てば水素が減少してしまう問題があります。

 

クールクー 水素水

 

1日1本くらい水素水を飲んでも、水素は他の飲み物や食べ物で消えてしまうのであまり効果がないですが、クールクーの高濃度水素がつくれるサーバーがご家庭にあれば、出来たてを飲み放題出来るので多くの水素を体に取り込みことが可能ですよ。

 

水素水までつくれる「クールクー」の公式ホームページはこちらから⇒

水道直結ウォーターサーバーランキング
ウォータースタンド
水道直結ウォーターサーバーの中で、一番おしゃれなデザインです
料金、デザイン、大きさ、など全てに関してパーフェクト。 roフィルターの性能のよさもそうですが、とにかく水が旨い!! これに尽きます。これを上回る水道直結のウォーターサーバーはないでしょう しかし残念な点が一つ。 まだ対応してない地域があるということ。 これが無ければ他を紹介することは無かったでしょう。
ピュレスト
水道直結ウォーターサーバーの中で最安値です
ピュレストは水道直結ウォーターサーバーの中で最安値。 これ以上安い水道直結ウォーターサーバーはありません。 それでなんと無料試しが出来るというサービス!! 業界に出たばかりですが凄い勢いで売れてます しかし残念な点が1点、それがデザイン面。 楽水ウォーターサーバーと同じサーバーが使用されてるので デザインがかぶります。
クールクー
roフィルターの性能は業界随一!放射性物質もなんのその!!
クールクーの凄いところはなんといってもroフィルターの性能。 放射性物質も完璧に取り除くほどの威力!! それはオレンジジュースを真水に変え、泥水を飲める水にろ過できるところ おそらくこれだけ高性能のフィルターを積んでいるウォーターサーバーはクールクーだけでしょう。 お子様がいる家庭では抜群に性能を発揮します!! しかし残念な点が1点、それは他のサーバーより料金が(1000円/月)高い事。 フィルターの性能を考えたら安いと思いますが・・・
楽水ウォーターサーバー
法人契約に特化した大容量サーバーあり!!大量にお湯を消費しても安心です。
楽水ウォーターサーバーのいいところは様々なサーバーが選べるところ。 roフィルターは要らないから安く、大量に使うから大きめのサーバー、 などロケーションに合わせてサーバーと料金を選べます。 スポーツジムなど大量にお湯を使うロケーションでも、最大冷水11ℓ、お湯4.5ℓのストックが出来るんです。 ただ残念な点が一つ、どのサーバーを選んでもほぼデザインが同じという点。 もう少し、デザインにバリエーションを持たせてくれればなぁ~と思う

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人はこの記事も読んでます