アクアクララのボトルを追加注文する方法とは?2つの手段をお伝えします

 

アクアクララのボトルは定期配送ではありません。

 

あなたが好きなタイミングでボトルを追加注文できるんですよ!

 

 

 

だから、ボトル注文のノルマに迫られて不要なボトルを購入してしまうことはありません。

 

 

 

そして定期配送でないということは、自動では配送されずボトルの追加注文の連絡が必要ってことです。

 

そのボトル追加注文の方法が2つあるので見てみましょう!

 

 

[今だけ!!]乗り換えで1万円キャッシュバックキャンペーン中
 

定額制水使いたい放題!!

月額レンタル料

¥2,480(税別)~

WATER STAND(ウォータースタンド)

まずは1週間無料お試ししてみませんか?

↓↓↓タップで公式サイトへ

アクアクララのボトルを追加注文する2つの方法

アクアクララのボトルを追加注文する方法をチェック

①アクアクララの店舗に電話

アクアクララのボトルを追加注文する方法の1つ目は電話連絡です。

 

 

電話の連絡先はアクアクララのフリーダイアルではなく、各地域のフランチャイズ加盟店・販売代理店となります。

 

 

電話番号はそれぞれの店舗で異なるので、アクアクララの公式サイトをチェックしてみてくださいね!

 

 

②マイアクアのWEB注文

アクアクララのマイアクア

アクアクララでは会員専用WEBページ【マイアクア】を利用してボトルを追加注文することができます。

 

 

電話するのが面倒だったり、店舗の営業時間に電話をかけられない場合はぜひマイアクアを使って注文してみてください!

 

 

マイアクアでは追加注文以外にも各種手続きや便利な機能を利用することができます。

マイアクアで利用できる機能

 

アクアクララを契約したらすぐにマイアクアの会員登録をしてみてくださいね。

 

 

アクアクララのボトルを追加注文するときの注意点

ノルマがなく好きなタイミングで追加注文できて便利なアクアクララですが、1つだけ知っておいて欲しい注意点があります。

 

 

それは、、、

 

1回のご注文につき、
12リットルボトルは2本以上、7リットルボトルは3本以上の注文が必要なこと。

 

 

 

アクアクララではボトル1本のみの追加注文はできないということです。

 

ボトルを1本だけ注文したいけど、2本追加すると家計に負担がかかるな...って時はちょっと困ってしまいますよね。

 

 

 

アクアクララのボトル料金は12Lボトルで1,200円です。

 

例えば、月初めにボトルを2本注文して、月の終わり頃に追加で2本注文すると合計で4,800円もかかってしまいます。

 

 

さらに、アクアクララはあんしんサポート料として、月々1,000円〜1,500円を支払わなければいけません。

 

すると簡単に月々の出費が5,000円を超えてしまいますよね。

 

 

 

このようにアクアクララは好きなタイミングでボトル注文できるのは大きなメリットですが、利用料金が高くなる可能性があることも知っておいてくださいね。

 

 

ボトル注文や追加料金の煩わしさがないウォーターサーバーを発見!

ボトル注文の煩わしさから開放された女性

もし、追加注文が面倒、追加料金を気にせずお水を飲みたいと考えているなら、1つ私がオススメするウォーターサーバーがあります。

 

 

それは、水道直結型ウォーターサーバーと呼ばれているウォーターサーバーです。

 

水道直結型ウォーターサーバーとは?
  • ボトルを使用しないウォーターサーバー
  • お水は水道から自動で補給
  • 定額料金でお水が飲み放題

 

水道直結型ウォーターサーバーは、従来のボトルを使用するウォーターサーバーと違ってボトルを使用しません。

 

 

お水は水道から自動で補給するから、
飲み放題のドリンクバーみたいに定額料金で好きなだけお水を飲むことができるんですよ!

 

 

水道直結型ウォーターサーバーならボトルの注文・交換・受け取りなどが必要ないんです。

 

ボトルを受け取れなくて再配達の連絡をする煩わしさを感じることもありません。

 

 

 

そして水道直結型ウォーターサーバー最大の特徴は定額料金で飲み放題というポイントです。

 

アクアクララなどのボトル制のウォーターサーバーは、お水を飲むほど料金がかかって簡単に月々5,000円の利用料金を超えてしまいます。

 

 

水道直結型ウォーターサーバーなら、3,000円〜4,000円ほどで飲み放題なのでほとんどのご家庭で水道直結型ウォーターサーバーの方がお得になるんですよ。

 

 

それでは水道直結型ウォーターサーバーの定額料金を実際に見てみましょう!

 

 

①ウォータースタンド

水道直結型ウォーターサーバーのウォータースタンド

ウォータースタンドの特徴
  • 月額3,980円で冷水・温水・常温水が飲み放題
  • 1年に2回の無料訪問メンテナンスあり
  • 無料お試し実施中
  • 一部未対応地域あり

ウォータースタンドは月額3,980円でお水が飲み放題です!

 

1年に2回の訪問メンテナンスも無料なので、月額料金さえ支払っておけば追加料金の心配なく利用し続けることができます。

 

 

そして、ウォータースタンドはSNSでお水が美味しいと大好評のウォーターサーバーなんですよ!

 

美味しいお水が飲み放題なので、ウォータースタンドを使い始めたらお水をガブガブ飲んじゃうはずです!

 

 

ただ冷たいお水を飲むだけでなく、
ウォータースタンドのお湯でコーヒーや紅茶を淹れたり、お料理に使うこともできるので色々な使い方を試せますよ。

 

 

そして、ウォータースタンドは無料お試しを実施しているので、タダでウォータースタンドを使ってみることができます。

 

 

冷たくて美味しいお水をゴクッと飲んだり、いつものお料理に使ってみてくださいね。

値段を気にせず美味しいお水が飲み放題のウォータースタンドを無料お試しする⇒

 

②ピュレスト

水道直結型ウォーターサーバーのピュレスト

ピュレストの特徴
  • 月額2,980円で冷水・温水が飲み放題
  • 自動クリーン機能搭載
  • 無料お試し実施中
  • 全国に対応

業界最安値の月額2,980円でお水が飲み放題なのがピュレストです。

 

ハッキリ言ってピュレスト以上に安く利用できるウォーターサーバーは見つからないでしょう。

 

 

ピュレストも無料でお試しができるので、お水をそのまま飲んだりお料理に使ったりしてみてくださいね!

業界最安値のピュレストを無料お試しする⇒

 

③クールクー

水道直結型ウォーターサーバーのクールクー

クールクーの特徴
  • 月額4,200円で冷水・温水が飲み放題
  • 1年に1回の無料訪問メンテナンス
  • 無料お試し実施中
  • 全国に対応

クールクーの特徴はお水がぬるくなりにくいということ。

 

 

6Lもの大容量タンクだから、一度に沢山のお水を使ってもぬるくなりにくいんですね。

 

だから、大人数でウォーターサーバーを使ったり、友達と集まってお茶会をすることがあるならクールクーがオススメですよ!

 

 

ただし、クールクーは無料お試しできないので、使い勝手などをウォータースタンドかピュレストで体験してみた後にクールクーを検討してみてくださいね。

クールクーの公式サイトで詳細情報をチェックする⇒

 

 

水道直結ウォーターサーバーランキング
ウォータースタンド
水道直結ウォーターサーバーの中で、一番おしゃれなデザインです
料金、デザイン、大きさ、など全てに関してパーフェクト。 roフィルターの性能のよさもそうですが、とにかく水が旨い!! これに尽きます。これを上回る水道直結のウォーターサーバーはないでしょう しかし残念な点が一つ。 まだ対応してない地域があるということ。 これが無ければ他を紹介することは無かったでしょう。
ピュレスト
水道直結ウォーターサーバーの中で最安値です
ピュレストは水道直結ウォーターサーバーの中で最安値。 これ以上安い水道直結ウォーターサーバーはありません。 それでなんと無料試しが出来るというサービス!! 業界に出たばかりですが凄い勢いで売れてます しかし残念な点が1点、それがデザイン面。 楽水ウォーターサーバーと同じサーバーが使用されてるので デザインがかぶります。
クールクー
roフィルターの性能は業界随一!放射性物質もなんのその!!
クールクーの凄いところはなんといってもroフィルターの性能。 放射性物質も完璧に取り除くほどの威力!! それはオレンジジュースを真水に変え、泥水を飲める水にろ過できるところ おそらくこれだけ高性能のフィルターを積んでいるウォーターサーバーはクールクーだけでしょう。 お子様がいる家庭では抜群に性能を発揮します!! しかし残念な点が1点、それは他のサーバーより料金が(1000円/月)高い事。 フィルターの性能を考えたら安いと思いますが・・・
楽水ウォーターサーバー
法人契約に特化した大容量サーバーあり!!大量にお湯を消費しても安心です。
楽水ウォーターサーバーのいいところは様々なサーバーが選べるところ。 roフィルターは要らないから安く、大量に使うから大きめのサーバー、 などロケーションに合わせてサーバーと料金を選べます。 スポーツジムなど大量にお湯を使うロケーションでも、最大冷水11ℓ、お湯4.5ℓのストックが出来るんです。 ただ残念な点が一つ、どのサーバーを選んでもほぼデザインが同じという点。 もう少し、デザインにバリエーションを持たせてくれればなぁ~と思う

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人はこの記事も読んでます