クールクー サーバー

クールクーは満足度の高いウォーターサーバー。

 

クールクー デメリット

 

しかもボトル型のウォーターサーバーから乗り換えた人の評価が高いウォーターサーバーです。

 

実はこの従来のサーバーにうんざりしていた人からの評価が高い点こそがクールクーのデメリットにつながる点なんです。

 

「?」

ってなりますよね。

表裏一体(笑)のクールクーのデメリットを見ていきましょう。

 

[今だけ!!]乗り換えで1万円キャッシュバックキャンペーン中
 

定額制水使いたい放題!!

月額レンタル料

¥2,480(税別)~

WATER STAND(ウォータースタンド)

まずは1週間無料お試ししてみませんか?

↓↓↓タップで公式サイトへ

気になる!クールクーデメリット2つを徹底検証!

クールクー デメリット

クールクーの気になるデメリットは2つあります。

 

悪い点でもあり大きなポイントともいえるクールクーのデメリットを見ていきましょう。

クールクーのデメリットその1:面倒な手間を抑えるための・・・

クールクー デメリット

 

クールクーはボトルのないウォーターサーバーです。

 

水ボトルがないからこそ従来のサーバーから乗り換えた人からの支持が高いと言えます。

 

「じゃ、水はどこから・・・」

 

そこ!

クールクーは水道水をサーバーの内部で直接浄化しちゃうウォーターサーバーです。

ここで1つ目のデメリット。

 

水道水を浄水するため、サーバーと水道との接続工事が必要なんです。

 

クールクー デメリット

 

ただし工事といっても大げさなものではありません。

例えるなら、食洗器の設置のような接続作業。

 

水道に接続するといっても、設置の自由度はかなり高くてリビングにサーバーを置くことだって可能です。

クールクーってどこに置けるの?
水素水 サーバー 水道直結
クールクーの設置の詳細は意外に簡単♪気になるクールクー設置の全てを徹底解説!を参考にしてください。

 

クールクーはこの接続工事と引き換えに

  • ボトルが空になる度に重い思いをしてボトルをサーバーに設置する
  • ボトルの残量を気にして注文する
  • ボトル保管のスペースを確保する必要がない

 

この手間がなくなるわけです。

 

どっちがいいのか?は・・・

みんなの満足度をみればわかりますよね。

 

クールクーのデメリットその2:いい水を飲むための・・・

クールクー デメリット

 

クールクーはRO水とよばれる(ピュアウォーター)を使うことができるウォーターサーバーです。

この水こそがクールクーの最大のメリットであり一番のポイント。

 

クールクーってこのRO水のパイオニア的ウォーターサーバーなんです。

クールクーで使える水ってどんな水?
クールクーの水の詳細はこちらの記事を参考にしてください。

 

RO水は逆浸透膜というフィルターを使って水を浄水します。

このフィルターを使った浄水は

  • 純水・超純水の製造
  • 下水の再利用
  • 果汁・乳製品・化学薬品の濃縮

 

色々なことに欠かせない技術です。

 

この技術はオレンジジュースを真水にしちゃうほどの能力をもっています。

 

ということは・・・

 

飲み水から

  • ヨウ素
  • セシウム
  • カドミウム
  • ヒ素水銀
  • アルミニウム
  • 大腸菌
  • 緑膿菌
  • ダイオキシン
  • 農薬
  • クリプトスポリジウム
  • 放射性物質
  • 重金属
  • 菌類

 

などなどとにかく含まれる物質ほとんど全てが取り除いてくれます。

とここで、でてくるのがもう1つのデメリット。

 

クールクー デメリット

 

水を浄水してRO水を作る時には排水が出ちゃうんです。

 

そうなってくると

 

  • 余分に使う水道代
  • 排水の方法

 

これ、気になりますよね。

 

でもどちらも心配しなくても大丈夫。

 

水道代ってあまり気にしないで使ってますけど

1リットル0.2円~0.3円

ととってもコスパのいい水なんです。

だから

10リットル使うと2円。

100リットル使っても20円。

 

RO水を作る時にでる排水の量はRO水の3~4倍といわれています。

ということは単純にRO水1リットル使うと5リットルの水道水を消費しているということ。

 

RO水は1リットル1円から1.5円の水道代が必要となります。

クールクーの水道代のことがしりたい
排水も含めたクールクーの水道代の詳細はこちらの記事を参考にしてください。

 

余分の水道代を払ってでもRO水を使う価値のある水です。

クールクーが赤ちゃんのいる家庭におすすめなサーバーなワケを知りたい!
RO水が使えるクールクーは赤ちゃんに最適のサーバーです。その詳細はこちらの記事を参考にしてください。

 

排水の方法だって安心してください。

プロの施工であるのはもちろんのこと、見た目的にも全く気にならないように処置してもらえます。

クールクーの排水ってどうやるの?
クールクーの排水の方法の詳細はこちらの記事を参考にしてください。
ほとんど何も含まないピュアウォーターを使えるメリットと排水がでるというデメリット。
この二つを天秤にかけるとどうでしょう?
きっと
「デメリットというより必要なステップなのね」

 

って思ったんじゃないでしょうか?

 

クールクーのデメリットはメリットと表裏一体!

是非参考にしてください。

 

デメリットなんてなんのその!「CoolQoo」クールクーをもっと詳しく見に行く⇒

水道直結ウォーターサーバーランキング
ウォータースタンド
水道直結ウォーターサーバーの中で、一番おしゃれなデザインです
料金、デザイン、大きさ、など全てに関してパーフェクト。 roフィルターの性能のよさもそうですが、とにかく水が旨い!! これに尽きます。これを上回る水道直結のウォーターサーバーはないでしょう しかし残念な点が一つ。 まだ対応してない地域があるということ。 これが無ければ他を紹介することは無かったでしょう。
ピュレスト
水道直結ウォーターサーバーの中で最安値です
ピュレストは水道直結ウォーターサーバーの中で最安値。 これ以上安い水道直結ウォーターサーバーはありません。 それでなんと無料試しが出来るというサービス!! 業界に出たばかりですが凄い勢いで売れてます しかし残念な点が1点、それがデザイン面。 楽水ウォーターサーバーと同じサーバーが使用されてるので デザインがかぶります。
クールクー
roフィルターの性能は業界随一!放射性物質もなんのその!!
クールクーの凄いところはなんといってもroフィルターの性能。 放射性物質も完璧に取り除くほどの威力!! それはオレンジジュースを真水に変え、泥水を飲める水にろ過できるところ おそらくこれだけ高性能のフィルターを積んでいるウォーターサーバーはクールクーだけでしょう。 お子様がいる家庭では抜群に性能を発揮します!! しかし残念な点が1点、それは他のサーバーより料金が(1000円/月)高い事。 フィルターの性能を考えたら安いと思いますが・・・
楽水ウォーターサーバー
法人契約に特化した大容量サーバーあり!!大量にお湯を消費しても安心です。
楽水ウォーターサーバーのいいところは様々なサーバーが選べるところ。 roフィルターは要らないから安く、大量に使うから大きめのサーバー、 などロケーションに合わせてサーバーと料金を選べます。 スポーツジムなど大量にお湯を使うロケーションでも、最大冷水11ℓ、お湯4.5ℓのストックが出来るんです。 ただ残念な点が一つ、どのサーバーを選んでもほぼデザインが同じという点。 もう少し、デザインにバリエーションを持たせてくれればなぁ~と思う
この記事を読んだ人はこの記事も読んでます